<9/17>パレスチナ 私たちに何ができるの?

「パレスチナ 私たちに何ができるの?」
タイトルは、まさしく、冊子のとおり・・・

と岡さんもおっしゃってました。
サブラー・シャティーラの虐殺から29年。
今、あらためて ともに考える

日時:9 月 17 日 (土)13:30~17:30(13:00開場)
資料代 1000 円


場所:京都大学 吉田南キャンパス 人間・環境学研究科棟 地下講義室
◎映画「シャティーラ・キャンプの子どもたち」
◎講演1.岡真理「パレスチナ問題とレバノンのパレスチナ難民」
◎講演2.清末愛砂「西岸最新情報」
◎私たちにできること (パレスチナ関連 NGO の活動紹介)
主催:PJ21(京都大学人間・環境学研究科 岡真理研究室)
共催:京都の里親有志の会、JCCP(パレスチナの子供の里親運動事務局)

酒井安紀子 の紹介

亀岡で子育てAmigo!の主宰者です。
カテゴリー: お知らせ, イベント・番組情報   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree